2017年9月23日土曜日

【再掲】虹色週間

本日秋分の日は私の記念日の一つです。旧ブログを開始したのが2011年の秋分の日なので記念日としています。旧ブログを継続していたら明日が7年目になるんですねぇ(しみじみ

ところで、本日秋分の日を含む秋の大型連休を、春の大型連休「ゴールデンウィーク」に対して「シルバーウィーク」と呼ぶようです。実際に毎年大型連休になるわけではないですが^^;

そこで「シルバーウィーク」にちなんで旧ブログに掲載した「虹色週間」を一部内容を改変して再掲します。興味のある方、実行してみてください(・∀・)


注)当時の内容を一部改変しています。

当ブログは個性的な衣生活を送る人たちを応援するブログで、特に世間様とのお付き合いをしながら個性的な衣生活を楽しむ人たちを語ることがブログのメインテーマとなっています。なので実生活はいたってまじめで週末や季節休みに世間様から切り離された機会に個性的な衣生活に切り替える、いわゆる「プレイ」の類はブログのお題としては外してきていました。

ところが先日ふと思いました。

「1週間くらいなら『実生活』と言い切っても過言ではないよね?」

実際に少し長い旅行は1週間くらい要しますが、ウィークリーマンションなどを借りて1週間過ごすなら「生活」したと言い切ることが出来るでしょう。

そこで、こんな企画を思いつきました。

虹色週間

「黄金」でも「白銀」でもなく「虹色」です。以下、概要とルールです。

概要

土日~翌土日までの9日間を事前に選んだ好きな衣服だけを着て過ごす。

ルール

  • ウィークリーマンションなどを借りて8泊9日、事前に選んだ好きな衣服だけを着て過ごします。
  • 普段着を着替えとして持参することは出来ません。
  • 途中で気が変わったからと言って選んだ衣服と異なる種類の衣服を追加することは出来ません。
  • 衣服の素材は持参できるので、期間内に縫製した衣服を着ることは出来ます。
  • 衣服は自分で洗濯してください。生活するわけですからね!
  • 部屋の掃除もしてください。生活するわけですからね!
  • 8泊9日分の食材は用意されるので、自炊してください。
  • その他生活必需品は用意されます。お買い物など外出をする必要がないので、家族や知り合いに会うことはありませんね!
  • 仕事などに関しては、忘れてください。
  • インターネット環境はありますが、ブログを書く、掲示板に書くなどの情報発信は自己責任で!
  • お風呂には入ってくださいね!

皆様、何を着て過ごしたいですか?コメントお待ちしています。

2017年9月19日火曜日

矜持を示す

台風が去って秋になるな~と思っていたら台風一過で夏が戻ってきたり(涙


この週末にこんなものを買いました。

EROXというセクシーランジェリーメーカーのセクシャルメンズおむつカバーです。見てくれがおむつカバーなだけでおむつとしての機能がない(いわゆる「ジョークグッズ」の類)のがありありとわかるんですがあえて買ってみました。

前と後

サイドが開きます

展開したところ

ここにギャザーがあるのが「おむつ」としての矜持でしょうか。

まあ一つ注文をつけるとすれば、明らかにおむつの機能がないのがわかるとはいえ、一言注意書きとして「この商品はおむつとしての使用には適しません」と書いてくれればよかったかなと思います。それがジョークグッズとしての矜持でしょうから。

2017年9月4日月曜日

おめかしの季節へ

過ごしやすい季節になりました。やっとこれの出番ですよ。

マリリンマスクです。

自撮りの自由度が若干あがります(なぜかはお察しください)。

現在「つければ女装っぽく見える」女装風味マスクを作成中ですが、記事中でも触れているようにこれを被れば確実に女装になります。

でもご覧のようにのぞき穴と呼吸用穴がこんな感じでしか開いていないので、長く着けていられないのが難点ですよ。


機会があれば、このマリリンマスクを被って自撮りを公開したいと思います。


ちなみに……女装風味マスク前回から進展がありませんm(__)m。

2017年8月21日月曜日

経験が物を言う

冬が来る前になんて言ったらマジで冬が来そうな天気に


さて、「風の味」の女装風味マスク、3歩進んで2歩下がるといった感じで進行中です。


前回のこれ

を元に作った最新の型紙がこれ。

それをもとに作った「枠」のプロトタイプがこれです。

おまんら許さんぜよ(違

この型紙やプロトタイプをもとにクッキー形みたいなのを作って、大量のプラ板から「枠」をパコパコと抜けたら御の字なんですが、その「クッキー型」を作るお金もないですし、お金を回収できるほど「枠」を量産する予定もないのです(´・ω・`)


ちなみに

「枠」のこの部分、なぜ丸くしているかというと、角にしていると、うにうにといじっているうちに角の頂点から

パキッ

と割れるんですよ。だから意図的に丸くしています。これはプラモデルなどを作った経験があると身につく知識です。

これからもよろしくね。

2017年8月14日月曜日

冬が来る前に

それより夏さえこれからなんですけどね(笑


さて、以前お知らせした「風の味」の女装風味マスクに取り掛かり始めました。誰かに「やれ」といわれないと始めないもので自分に自分で鞭を入れます。

まずは

この枠の部分です。ベースになるのがこれらの

「超立体」系のマスクなので型紙をこしらえるのに若干コツがいります。で、できたのがこれ

同じ色の部分を重ねます。

クリップなどで形を整えたのがこれ

装着イメージ:怖いw

これベースに厚紙で型紙を作るわけですが、それはまた後日のお楽しみです。

2017年8月7日月曜日

気になるので

お暑うございます

久しぶりに泳ごうとン十年ぶりに水着を買った次第です(スク水買ったじゃんという突っ込みは勘弁ね)

本体すっ飛ばして頭にかぶるやつですけどね。


というわけで話題(?)のフェイスキニをゲットしました。

平置きした状態;本当にこんな形をしています!

ヘッドマネキンにかぶせたところ;怖ーい


ちなみにこのフェイスキニ、スイムキャップのような素材で作られています。主に防護が目的とはいえかぶったら暑苦しそうです(笑


それにしても、このフェイスキニにしろ、ブルキニにしろ、新機軸の水着の類に「○○キニ」と名づけるのは何とかならんもんですかねえ。気になります。

2017年7月20日木曜日

原点

LittleForBigの商品を追いかけてきていくつか商品を買いましたが、ついにこれをゲット。

明らかにピンク色なんですが、商品名では「ピック」となっております。

スカートをはずした状態:若かりし頃はこんな服ばかり描いていました。こゆ服は私の服飾趣味の原点ですよ。

こんな服ですよ。

さて、このロンパース、せっかくゲットはしたものの、この猛暑なので試着は秋以降になりそうです(滝汗。

2017年7月9日日曜日

お熱い季節

ここまで熱いとおべべを扱うのさえ躊躇しますよ。


さて

こんなものをゲット。

パチンコのキャラがモデルだそうですが、どうせならもっと汎用性の高いものを作って欲しいですねえ。

横顔。

線のところまでがマスクで、個数を買えば素材として使えます。それよりもっと汎用性の高いものを作って欲しいです。


この酷暑ですので、涼しくなってから試着したいと思います。それより、お手入れはどうすればいいんだ?市販の化粧水とか使えるのか?

2017年7月2日日曜日

タイトル変更のお知らせ

お知らせ

今回の更新より当ブログのタイトルを次のように変更します。

旧:ぶらいふ(るぷす)

新:マケマケの裏庭


タイトル変更の理由と新タイトルについて

今まで当ブログは「服飾に関するメモ」として、メモレベルの記事を主に書いてきましたが、今後は少し気合を入れた記事を書こうという気持ちを込めてタイトルを変更しました。

裏を返せば夏に入ってだれるので喝を入れるためです。

で、タイトルの「マケマケの裏庭」ですが

「作る」を英語で「make」といいます。ローマ字読みすれば「マケ」です。これを二つつなげて「マケ」「マケ」です。

「create」ほどではないにしても、例えば着衣、アイデア、きっかけなど小さい物事をちまちまと作っていこうという願いを込めて「マケ」「マケ」です。

さらに「花園は別にあるので、その裏庭といわれるように記事を華やかにしたいワァ……」という願いを込めて「裏庭」。

これをくっつけて「マケマケの裏庭」です。

がんばって更新できるのがたまになので「裏庭」になるかどうかはともかく……。

「マケマケの裏庭」よろしくお願いします!

2017年6月15日木曜日

リビング・イン・ア・ボックス

「Living in a Box」ってもう30年も前のバンドなんですねえ。

またこんなものを買いましたよ。箱^h^h着ない服がまた増えます。

一方で表のブログでは完成したブルカを公開しました。

普段の部屋着として着ることが出来れば布に囲まれて過ごせますよ~

それから、ブルカを作ったノウハウで着ぐるみの着ぐる面を作ることができるかもな~なんて考えていますよ。

ちなみに通販の段ボール箱は定期的にリサイクルに出しています。あくまでも箱ではなく服に囲まれて暮らしたいので(汗

2017年5月29日月曜日

今そこにある胸囲

猛暑のせいでいろいろな作業が頓挫しておりましたが、若干涼しくなりましたのでこちらを再開します。

さて、「この胸のときめきを」「月が綺麗ですね」で、男性でもおっぱいを楽しむためにブラジャーとブラジャー用胸パットを使う話をしましたが、今回はその実践編です。

上が胸パットで下がブラジャーです。

片方だけ胸パットを入れるとこうなります。

実際に装着するとこうなります。

確かにそこにおっぱいがあります!


とりあえずこちらが再開しましたので、DFP偏差値とか女装風味マスクとかをちまちまと進めたいと思います。

しかし5月がこの暑さなら7月8月はどうなることやら……