2017年12月9日土曜日

ガワの話

女装風味マスク、ちまちま進行中。

ガワが完成すれば女装風味マスク一気に完成と行きたいところです。


ガワといえば、またこんなものをゲット。

全身パンティです。↑こんな風に「ガワ」の中に入っています。この全身パンティ、「ガワ」の中に綺麗にたたまれて入っているものでなかなか取り出すのが惜しく

↑取り出し途中。

↑ガワと中身。

中身の表裏。


下着のたぐいの中には、こうやって「ガワ」に入れられて売られているものがあって、特に取り出すときがドキドキするんですよ。↓こんな感じで

ランジェリー類を裸で店頭に並べるだけではなく、「ガワ」こと袋に入れて売ったら売れ方が変わるんじゃないかしらと思います。

2017年12月2日土曜日

ほほえみは光る風の味

↑こういうサブタイだったっけ?うろ覚えだけどまあいいや


女装風味マスクのガワパート2です。

これが前回作ったやつ

前回の記事でも述べたようにでかすぎるので、若干小さくしたのがこちら。

一回り小さくなりました。

ガワにもぴったりかぶさります。

よくわかる比較

マイナーすぎるニーズに対応すればこうもなろう!(ここに持って行きたかった)


紆余曲折ありましたが、やっとガワの製作が始められそうです。年内に試作一号ができそうかな?


ちなみに……

紆余曲折の跡の1つです。くしゃくしゃぽいしたプロトタイプが何枚もあるのですよ(-人ー)

2017年11月25日土曜日

キャシャーンがやらねば

もやせ~もやせ~

~そらのかなたに

くろがねのし~ろ

ガン~ダム~~~


と、ヘンテコリンな前振りはともかく、下図の

女装風味マスクのガワを現在製作中です。まずは枠

をベースに冒頭で紹介したプロトタイプを作りました。

市販のマスクとの比較:でかっ!。

このプロトタイプをもとに、ガワの型紙を作るわけですが、実はこのガワを枠に被せると

いい感じに余ります。

このガワを微調整しながら型紙作成→ガワ作成と進みます。

この女装風味マスクに需要があるかどうかはともかく、完成にまい進するため私はキャシャーンになるのです(マテ